ワビサビ

INFORMATION デザ院

>>EXHIBITION / 10.15.2021

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2021」

“デザインを五感で楽しむ”をコンセプトに行われる秋のデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH(東京ミッドタウン デザインタッチ)」は、2021年で14回目の開催を迎え、国内外で活躍するデザイナーやクリエイターによるコンテンツが東京ミッドタウンに集結します。今回のキーワードは、「デザインの裏 - Behind the Scenes of Design -」。キービジュアルのアートディレクション&デザインを川尻竜一が手がけました。

>>EXHIBITION / 05.17.2021

「JAGDA新人賞展2021 加瀬透・川尻竜一・窪田新」

JAGDA新人賞2021を受賞した3人による展覧会がスタートしました。
本展では、3名の受賞作品および近作を、ポスターやプロダクトなどを中心に展示します。

>>NEWS / 02.02.2021

川尻竜一が、グラフィックデザイナーの登竜門「JAGDA新人賞」を受賞しました!

1978年に発足した公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(略称JAGDA)は、現在、会員数約3,000名を誇るアジア最大規模のデザイン団体として、年鑑『Graphic Design in Japan』の発行や展覧会・セミナーの開催、デザイン教育、公共デザインや地域振興への取り組み、国際交流など、デザインによるコミュニケーション環境の向上のために様々な活動をおこなっています。

また、毎年、『Graphic Design in Japan』出品者の中から、今後の活躍が期待される有望なグラフィックデザイナー(39歳以下)に「JAGDA新人賞」を授与しています。この賞は1983年来、デザイナーの登竜門として、いまや第 一線で活躍する116名のデザイナーを輩出し、デザイン・広告関係者の注目を集めています。39回目となる今回は、新人賞対象者139名の中から厳正な選考の結果、加瀬透・川尻竜一・窪田新の3名が選ばれました。

http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/2105/2105.html
>>EXHIBITION / 09.19.2020

ワビサビ展「東京コンプレックス」

2020年6月、弘前のファッションテナントビル「HIRORO」2Fにオープンした「TSUTAYA BOOKUSTORE」のレジ前壁面をお家芸「HORMON」で飾らせていただいたばかりですが、この度、HIRORO ART PROJECTの一環として、60点あまりの作品を館内で展示させて頂くこととなりました。ぜひ、お立ち寄りください。

  • 日時/2020年9月19日(土)~10月25日(日)
  • 会場/HIRORO 1F・2F・4F特設スペースおよびショップ店頭 ※1Fインフォメーションで展示場所マップをお配りしています。
    青森県弘前市駅前町 9-20 TEL:0172-35-0123 営業時間 10:00~20:00
    ※2F TSUTAYA BOOKUSTOREは22:00まで営業
  • オープニング・イベント:TALK LIVE:工藤ワビ良平 × 木村正幸 9月19日(土)13:30~ 2Fイベントスペース
http://www.hiroro.co.jp/top.html
>>EXHIBITION / 09.09.2019

ワビサビ結成20周年展・第二弾「緊縛ホルモン」feat.常盤響

結成20周年を迎えたワビサビの個展第2弾は、長年親交のある常盤響氏との初コラボレーション。双方の個性が交じりあう、ニューエロスの世界を、神田の手と花でご堪能ください。縛師:ワビサビ 写真:常盤響 Model:Mocoro Mamiya

常盤響/Hibiki Tokiwa 1966年東京生まれ。80年代半ばからバンド活動の傍ら雑誌を中心にライター、イラストレーターとして活動を開始。90年代に入りCDジャケットを中心ににデザインを始める。1997年書籍の装丁をきっかけにフォトグラファーとしての活動を始め、既存の概念にとらわれない作風で人気を得る。写真集として『Sloppy Girls』(新潮社)『Girl Friends』(小学館)他多数。2012年より自身の写真を発表するブログマガジン『週刊ニューエロス』(http://www.weeklyneweros.com)を毎週配信。現在福岡県糸島市在住。

★オープニング・レセプション:9月28日(土)19:00~
LIVE:ワビトロン、DJ:Shohei Fujimoto 他
★クロージング・パーティ:10月14日(祝月)19:00~
LIVE:ワビトロン、DJ:常盤響 他

  • 日時/2019年9月28日(土)~10月14日(土) 16:00~23:00 水曜定休
  • 会場/TETOKA 手と花
    東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1階 TEL.03-5577-5309
  • オープニング・レセプション:9月28日(土)19:00~ LIVE:ワビトロン、DJ:Shohei Fujimoto 他
  • クロージング・パーティ:10月14日(祝月)19:00~ LIVE:ワビトロン、DJ:常盤響
http://tetoka.jp
>>EXHIBITION / 10.03.2018

ワビサビ結成20周年展「ワビサビはどこから来たのか? ワビサビは何者か? ワビサビはどこへ行くのか?」

広告代理店のアートディレクターと、デザインプロダクションのグラフィックデザイナーが、日頃の仕事に満足できず、自分たちのやりたいコトだけをやろう!と結成したのが、デザインコンビ「ワビサビ」です。
それは放課後のクラブ活動のような、インディーズ・バンドのような、あくまで自分たちのデザイン欲を満たすためだけのものでした。もともとステージのない創作活動でしたが、続けるうちに少しずつ人の目に触れる機会ができ、その時の快感(?)からか、自分たちで積極的に発表の場をつくるようになりました。あれから20年、その活動は止まることなく続けられ、この後も止める目処はありません。
本展覧会では、結成20年の節目として、ワビサビ結成の初期衝動から現在まで、そしてこれからの創作の模索までを一堂に展示します。クライアントのために、消費者のために、自分たちのためにデザインしてきた、様々なワビサビワークを是非ご覧ください。

  • 日時/2019年1月19日(土)~ 30日(水) 10:00~19:00(最終入場18:45) 入場無料
  • 会場/札幌文化芸術交流センター SCARTS
    札幌市中央区北1条西1丁目 札幌市民交流プラザ1F
  • オープニングパーティ/1月19日(土)18:00~ ※どうぞお気軽にお立ち寄りください。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/event_scarts.php?num=100
>>EXHIBITION / 10.03.2018

「プリクラ Printed Matter Exhibition」 in ワビサビ展「HERE MAN」

CozyZineやLittle press、Artist bookにシルクスクリーンプリント、リソグラフや活版印刷物、古本やフル写真など、様々な印刷物を展示販売する展覧会「プリクラ Printed Matter exhibition」。 伊藤桂司氏、サマタマサト氏をはじめ50組以上の錚々たるメンバーで開催されるこの展覧会で、ワビサビはZINでの参加に加え、11月1日(木)~11月13日(火)の間、同会場にてワビサビ展「HERE MAN」を開催します。11月15日(木)~12月2日(日)の後半ではNEW YORK在住の下条ユリ氏の展示と、目が離せないこの展覧会。詳細はTETOKAのHPにて、随時発表されます。乞うご期待。

  • 日時/2018年11月1日(木)~12月2日(月) 16:00~23:00 水曜定休
  • 会場/TETOKA 手と花
    東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1階 TEL.03-5577-5309
http://tetoka.jp/
>>EXHIBITION / 10.03.2018

「いろんなじじょう 9色のデザイン展」 in ワビサビ

福岡で発足したデザイン・ユニット「Project H(プロジェクト アッシュ)」による企画展が、熊本市現代美術館で開催されます。九州各界で活躍する8人のデザイナーに加え、ゲストとして北海道からワビサビが参加。それぞれの「色」を存分に発揮して、「いろんなじじょう」を表現します。詳細は熊本市現代美術館HPにて随時発表予定。

  • 日時/2018年11月28日(水)~2019年2月11日(月) 10:00~20:00 火曜定休
  • 会場/熊本市現代美術館
    熊本市中央区上通町2番3号びぷれす熊日会館3階 TEL.03-096-278-7500
https://www.camk.jp/
>>EXHIBITION / 10.03.2018

クリエイターと福島の窯元がつくる「大堀相馬焼167のちいさな豆皿」 in ワビサビ

多くの方々にアートやデザインの楽しさを感じてもらおうと、1990年からはじまった毎年恒例のチャリティープロジェクト。2つのギャラリーと交流のあるクリエイターがボランティアで制作した作品を展示・販売し、収益金をチャリティーとして寄付しています。今回は167人のクリエイターがデザインした、167種類の大堀相馬焼の豆皿を展示、販売します。ワビサビはホルモン柄を駆使した、いままでにないシックな佇まいにチャレンジしました!乞うご期待!

  • 日時/2018年11月27日(火)~12月22日(土) 11:00~19:00 日曜定休
  • 会場/クリエイションギャラリーG8 & ガーディアン・ガーデン
    東京都中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F TEL.03-5568-8818
http://rcc.recruit.co.jp/creationproject/project/2018/
>>CONPETITION / 09.17.2018

「札幌アートディレクターズクラブコンペティション&アワード2018」 入賞&入選!

9月15日(土)・16日(日)の公開審査会が無事終了!デザ院ではポスター部門で、川尻竜一の金賞、ワビサビの銀賞でのダブルウインをはじめ、数々の作品が入選しました。詳細は札幌アートディレクターズクラブHPにてご覧ください。

http://www.sapporo-adc.com/archives/11368
>>CONPETITION / 08.08.2018

「第12回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2018」 入選!

世界ポスタートリエンナーレトヤマ(IPT)は、世界から最新のポスターを公募し、審査・選抜する、日本で唯一の国際公募展です。第12回目を迎える展覧会は、2018年8月11日(祝・土)~10月8日(祝・月)、富山県美術館で開催。デザ院からは、川尻竜一、ワビサビのポスターが、複数入選。富山美術館に収蔵されました。詳細は富山県美術館HPにてご覧ください。

  • 日時/2018年8月11日(祝・土)~10月8日(祝・月) 9:30~18:00 水曜定休
  • 会場/富山県美術館
    富山県富山市木場町3-20 TEL.076-431-2711
http://tad-toyama.jp/exhibition-event/4764